川島逸郎/Kawashima Itsuro

東京農業大学農学部卒。専攻は昆虫学で材料は2番目に好きなトンボとしたが、幼少の頃から最も好きな昆虫はハチ。

昆虫学研究室で、分類学や比較形態学分野に触れ、「標本画」を知り(「研究」への関心は正直湧かなかったが、そのような絵が存在することに)

衝撃を受ける。その後も引き続き、昆虫を中心とした生物画を独習し、これまでに原著論文、学術書籍、児童書その他の挿画を手がけている。

また、昆虫の生態写真撮影も行う。